単車活動記

みすかと申します!パチンコ大好きな情報工学系大学生が、バイクを弄ったりパチンコで惨敗した記録を記事にしています。

学生パチンカス、地獄を見る

どうもみすかです。

 

※今日は短いですよ

 

あれから1月中に合計で8万負け、お年玉と12月の給料は消失しました。

 

しばらくパチンコには行ってません(手持ちないからね)

 

同級生のフレンズは1週間毎日パチ屋に通い、スタート-20000ぐらいから+20000まで持って行ってました。

 

羨ましいですね(適当)

 

さて春休みも始まり、せっかくパチ屋に行きたいのにお金がない。

そんな時何をするかと言われると、まあアニメでも見ますわな。

アニメはまとめて見ると、凄い時間を消費できますよね。

まあ色々見たんですけど、今回見ようと思ったのはですね・・・・

 

百花繚乱サムライガールズと2期の百花繚乱サムライブライドを見ました()

 

まあつまり何が言いたいかと言うと、給料が出たら十兵衛ちゃんと胤舜ちゃんと結婚して来ますって事です!!!!

 

ではまた!!!!

 

卍!!

 

以下最近の事柄

 

大学生になって初めてテストの時間を間違えて単位を落としました。

調べると結構いるみたいですね笑

基本は普段の授業の時間と同じ時間にテストを行うのですが、自分の受けた奴は、その授業だけ1時間前にやってたみたいで、2単位も落としてしまいました。

こりゃ3年が忙しくなるぜ!

 

ついこの間20を迎えたみすかは早速友達と飲みに行って来ました。

三ノ宮の塚田農場(飲めるようになる前に行って美味かった為)

とその近くの磯丸水産で飲んできました。

4杯飲みましたが、以外と潰れないですね

まあ○○サワーとかそうゆうのしか飲んでないからって言うのもありますが。

短大に行った高校の友達は就職で東京に行くとかどうとか。C言語を使った開発系の仕事に就くみたいですが、心配ですね。

 

大学のキャリア系の科目で教えてもらった内容では、実際にプログラミングしてソフトを作るのは、いわゆる下請けの下請けの……(ピンハネピンハネの…)って事らしいんで、ブラックで倒れないか心配です。

 

就活を考えると嫌になりますね…

 

社会人になってから考えたら良いとは思っていることですが、もう20にもなったので

就活、結婚、家の購入など人生設計をあらかた決めていくのも大事かなとは思ってます

 

みすかはこのままいくと、後10年後に魔法使いとか賢者とか言うのになれちゃうかもしれません……………つまりそう言うことです

 

ま、学生のうちが多分1番楽しいのかもしれないんで、今出来ることは今を楽しむことしかないかなと。思うんで…………

 

パチンコに行って来ます!

 

 

成人ですよ!!!

※またもや前半はパチンコの話ばっかりしてます

あけましておめでとうございます!

この記事を書いて下書きにしたのが1月の7日ぐらいですw

今更あけましてっていうのはご容赦くださいw

 

さて、楽しい年末は過ごせましたか?

 

みすかはというと

 

2019のクリスマスはアリアⅢで25000円勝ちしたり、元旦は1円のターミネーター2とあの花で万発出したりして、調子乗ってました。

 

そして1月5日、久しぶりにアリアAAの確変が見たいと思い、ハマっているにもかかわらず打ち続け、38000円無くなりました。

 

いやまあ、もっと負けとるわって人は腐るほどいるとは思いますが、学生の身でこれは痛い(自分が悪い)

 

とほほですよ…まあ、懲りずに4円でAA打ちに行くと思いますけどね。

 

去年はアリアⅢで8万近く勝ったのが大きく、年間トータルで見るとプラス収支でしたが、今年は幸先の悪いスタートを切ってしまいました。

 

早く社会人になって車が欲しいぜ!

 

 

それはそうと、先日成人の日を迎えましたね!

 

自分はいかなかったですけども。

 

ま、中坊の頃から今でも好きな人がね、行かないっていうもんだから、行かないですよw

 

というのは建前で、ちょっぴり行った方が良かったかなと思います。

でも高卒で社会人の奴は現時点で自分らより金持ってるわけやないですか?

なんだか…ねぇ…ちょっと行くのを遠慮した理由の1つですね…

 

ちなみに当日は友達とパチンコ行ってましたw

24000負けましたよw

 

今年入ってから54000円のマイナスです。

年間収支プラスで行きたいんでなかなかアドバンテージ取られましたわ…

 

そんなわけで、生きてますよ!みたいな報告記事でした!!

 

スーパーディオは暖かくなって来るとまたいじり始めますよ!!

 

次はPWK28編なんで!お楽しみに!

 

 

xjr400 前後スプロケ交換&オマケ

前半は情報セキュリティマネジメントについて書いてます。本編は少し後です。

 

どうもみすかです。

 

もうすぐ2019年も終わりですね。

 

2020年は東京オリンピック…らしいですが正直興味ないのでどーでもいいです(アカン)

 

あ、そうそう

 

情報セキュリティマネジメント試験受かってました✌️

 

試験当日の夜自己採点してみた結果、午前は60点以上取れたもののどうあがいても午後は60点を超えていなかったので、諦めていましたが、今回はなんと午後の合格点が46点以上なら良いという特例に!!!

 

いやー感謝感激雨霰ですね。

 

合格率が年々下がってきているとも言われていますが、これは勉強範囲がズレているからだと思いますね。

 

資格学習支援センターの説明ではiパスの内容+セキュリティ関連という試験範囲と説明され、その分勉強したのですが、過去問を解くたびに年々iパスの内容は減り、セキュリティ関連に重きを置いた試験内容となって来ているのに対し、iパスの内容も勉強する為合格率が下がってきているのだと思います。

 

まあそれでも分野ごとに問題が置かれているので勉強するのに越した事はないです。

 

そんなみすかですが、何故レベル1のiパスを無視して一段飛ばしでレベル2のセキュマネを受けたかというと、高校時代無謀にも参考書一本で基本情報の勉強を独学で行い、惨敗した過去を持つからなんですね。

今思えばあれはいい経験になりました。

基本はやっぱり忘れないんですよね。とゆうか忘れていてもすぐ頭に入ってくるんですわ。

 

長々とタイトル外の事を書いてしまいましたが、今から本編です。

 

さて、うちのxjrちゃんは納車時からまあまあスプロケが減ってたみたいで、一応まだいけるという事で、交換せずに納車された訳ですが、1年も経つともう交換する時期はとっくにきている訳でして、友達との事故でフォークが曲がり、レッ○バロンで直してもらった際に、スプロケ今すぐ変えたほうがいいよ!と、アルミだったらこれもうやばいよ!と。

 

それが9月の事なんですが、やっとこさ交換いたしました。

 

バイト先の○りんかんを辞める際に最後の社販で買ったフロントスプロケット

f:id:tango0206:20191128002821j:image

純正は15丁ですが高速巡航回転数を低く保ちたい為16丁に変えました。

社販で1200円ぐらいだったかな?

 

次にAmazonで買ったリアスプロケット

f:id:tango0206:20191128002953j:image

こちらは純正と同じく45丁です。

 

丁数変更はチェーンリンク数の変化を伴います。

DIDのサイトで丁数変更時に何リンク必要になるのか調べれますのでそちらを活用するといいですよ!

ちなみに前1丁上げるだけではリンク数の変化は必要ないみたいで、110Lと出てました。

もともとチェーンは変える気がなかった(3月に変えたし!)ので一石二鳥でした。

 

f:id:tango0206:20191128003211j:image

さて後輪をバラし…

f:id:tango0206:20191128003423j:image

リアスプロケットを取り付け…

f:id:tango0206:20191128003354j:image

フロントスプロケットを取り付けました。

 

インパクト使ってます。フロントを止めているのは30mmのナットです。

 

ここから地獄の始まりです。

スイングアームのチェーンのテンションを変えるところを目一杯締めても前後のスプロケにチェーンがかかってくれません。

でもいけるって書いてあるしと思い、なんとか試行錯誤して付れました。

リアスプロケットに先にチェーンを噛ませ、フロントスプロケットをまた外し、チェーンを引っ掛けてからなんとかスプラインに噛み込ませることが出来ました。

 

いや〜一件落着ですね。

今のバイト先は大きい幹線道路を16km走ったところにあるので、締め(0時)までバイトした後帰ってくるときスプロケの刃が欠けないか心配しながら帰っていましたが、これからは安心して走れますね。

 

以上で、交換の記事は終わりでーす。

 

 

以下は、この記事を読んでくださっている中でも理系の大学生で、電気を扱って、課題に出るかどうかもわからない問題を解説する謎のコーナーです。

 

何かと言うと、周波数特性のdB変換において、電力は10log10μで、電圧または電流の変換は20log10μの係数が10と20で何で違うのか説明しろ!っていう問題の事についてです。

 

解説するとですね。

 

まずμっていうのはそれぞれ変換する対象の入力と出力の比から出来てるんですね。

電力PならPi/Po

電圧VならVi/Vo

と言った感じにin/outでμは構成されます。

 

ちなみに変換の公式?かどうかは分かんないですけど、普通は10log10μの方です。

 

で、このμに電力をの比を代入すると

10log10Pi/Po で、そのまんま計算できちゃうから係数は10でいいんですけど、電力を求める式P=V^2/R(他にもありますが省略)の式から電圧の二乗は電力に比例するんですね。

なので

10log10Vi^2/Vo^2=10log10(Vi/Vo)^2

=20log10Vi/Vo

と言うわけで係数が20になっちゃうわけです。

 

以上!説明でしたぁ!

多分dB変換について調べてもこんな記事は出てこないと思うんで、この記事を見ている電気系の大学生などなど!参考にしてくださいませ…

 

それでは、まぁたのぉぉぉう!

 

xjr400 LEDヘッドライトバルブ交換

どうもみすかです。

 

名前変わりました。ははは…

 

由来はあだ名です。

 

ま、それは置いておいて

 

xjr400にお乗りの皆さん。LEDヘッドライトを装着してみたいと思ったことはありませんか?

 

それがネット上には装着する記事が一切乗ってないんですよね。(自分が探しきれなかっただけかも)

 

で、付けてみたんですが、なんで記事がないのか分かりました。

 

ポン付けで付くからです。

 

わざわざ記事にするまでもないってことです。

 

ですが、そんなこと言ってもこれからやる人は色々と不安だと思います。

 

そんな訳で、つける記事を書いていきますね。

 

ではまず、安いLEDヘッドライトにはAC/DC交流直流兼用のものはありません。

 

スフィアライトなど万越えのLEDを付ける方はAC/DC気にせず付けていただいて結構なんですが、Amazonで安くすませたい方は、自分のバイクのヘッドライトが交流で点灯しているのか、直流で点灯しているのか知る必要があります。

 

これらはかなり重要な事柄です。

 

交流のバイクに直流専用LEDをつけたところオルタネーターが破損するということが起こりました(友達のモンキー)

 

もちろん100%これのせいかと言われれば分かりませんが、一応こんな事例もあったよと。

 

さて、肝心のxjr400のヘッドライト電源なんですが、直流です。

 

え?と思った方。あなたはAC/DC判別する方法のサイトを探したことがあるのでしょう。

 

キーオンで点灯すれば直流。

それ以外は交流。のような記事を見たと思われます。

 

半分正解で半分間違いです。

 

xjr400はキーオンでヘッドライトは点灯しません。しかし一度エンジンかけてわざとエンストしてあげるとヘッドライトは付いたままです。

 

ヘッドライトリレーがあるからなんですね、これが。

 

いやーこれに関しては苦悩させられましたよ。ほんと

 

まあそんなわけで付けていきます。

 

f:id:tango0206:20191124015707j:image

 

こんな感じで付けるだけです。

ボルトオンってやつです。

 

f:id:tango0206:20191124015848j:image

元に戻すとこんな風に明るくなりました!!

 

だと良かったんですが、ヘッドライトの端子は3つあるのですが、純正の端子は知らないところで高電圧でもかかったのか焦げていて、接触不良が起こりまとも点灯できませんでした。

 

これを解決するため、切って変換端子にギボシ接続しました

 

f:id:tango0206:20191124020104j:image

 

こちら作業後です。(作業中の写真がないのはごめんなさい)

 

黄色の二本を1つのギボシに統合させ、黒の二本も統合させ、緑は単にギボシに差し替えて付けました。

 

これでバッチリ付くようになりました!

 

f:id:tango0206:20191124020242j:image

 

LEDは大変明るいです。

 

皆さんもいかがでしょうか!

 

ではまた!

 

 

 

 

悲報:チャンバー、割れる😭

どうもKRiMeです。

 

突然ですがチャンバーが割れました。

f:id:tango0206:20191105190707j:image

 

白いのは金属パテを塗ったのに全部飛んで行って残っているやつです。

マフラースタッドボルトの二箇所の固定と、写真のボルト、さらにサイレンサー部分にマフラーバンドとステーでがっちり固定していた為、下からの衝撃は全て写真の部分に行くみたいでした。

 

友達の家で割れを確認してからおよそ16kmの距離を直管で帰りました。

田舎とはいえ、かなりの爆音です。

信号待ちでエンジン止めてました笑

 

その後とりあえず安いチャンバーでもいいからつけようと思い、seastyleというヤフオクのチャンバー(不定期に出品されます)

を購入。

f:id:tango0206:20191121160016j:image

7500円でした。

 

しかし、性能はあまり良くありませんでした。

rb works製は90km/hまで出ていたのですがこちらのは出ても75km/hが限界です。

あと右折でエキパイが擦れます。

燃調のせいかもしれませんが、少なくとも最高ではないです。

 

溶接機でもあればなぁ…

 

と言った報告でした。

 

 

おま○け

 

 

最近ずっとxjrに乗って遠くに行ってねぇなって思ってたんで、適当に走りつつ京都の琴滝という所に1人で行ってきました。

 

f:id:tango0206:20191121160738j:image

 

こんな感じで入口とトイレあります。

日曜日に行きましたが、あまり人気がなくちょっと怖かったです。

とはいえ、何組か車で来ては帰ってしているので、完全無人がずっと続くわけではありませんでした。

 

f:id:tango0206:20191121160914j:image

写真では明るいですが、実際はもう少し暗いです。滝まで200mm程度坂を登ればすぐなので、恐れる事なんかなかったです。

 

f:id:tango0206:20191121161009j:image

f:id:tango0206:20191121161020j:image

 

うーん…最近雨降ってないからやっぱり水量が少ないですね。琴のようににはなってなかったです。

 

f:id:tango0206:20191123210900j:image

しかし11月後半となると80km/h巡行も寒くて寒くて…

 

ディオいじって遠出するのは春ごろになりますかね〜

 

事故さえなければ奈良県の曽爾高原に行って、夕焼けのすすきが見たかったのですが、金欠によって行けなくなりました。とほほ…

 

 

 

ではまた

 

スーパーディオカスタム記録(随時更新)

スペックとデータを残しておきたいと思います。

 

2018/7〜2018/9

 

・ノーマルエンジン(太軸AF27エンジン)

・kn企画性ハイスピードプーリー

・WR8g

・その他すべてノーマル

 

最高速75km

 

2018/9〜2019/1

 

・上記と同じ

・ZXギア投入

・ギアボックス取り付け失敗によりオイル垂れ流しながら走行

 

最高速78km/h

 

2019/1〜2019/6

 

・AF28ZXエンジン

・kn企画ハイスピードプーリー

・グロンドマンベルト

・WR8g

 

最高速64km/h

 

2019/6〜2019/8

 

・AF28ZXエンジン

・グロンドマンプーリー

・グロンドマンベルト

・rb worksレーシングチャンバー

・WR5.5g

・エアクリ穴あけ加工

 

最高速70km/h

 

2019/8〜2019/9

 

・71.8ccボア

・ノーマルマフラー

・MJ#100 PJ#40

・直キャブ

・WR8g

 

最高速78km/h

 

2019/9〜

 

・71.8ccボア

・WR5.5g

・rb worksレーシングチャンバー

ヤフオクハイギア17×42 最終減速比7.8

・キタコアルミエアファンネル38パイ

・デジタルメーター

・センタースプリング 10%up

 

最高速 90km/h 下り100km/h

 

2019/10〜

 

・上記カスタム

・チャンバー破損、純正戻し

 

最高速75km/h ゴミフィーリング

 

 

 

 

センタースプリング交換

こんにちは、KRiMeです。

今回はセンタースプリングの交換をしようと思い、記事にしました。

あれから何度も通学のために走らせましたが、いかんせん再加速が遅いです。あまりにも遅い。

 

パワーがあっても後ろが重すぎる(ハイギア)なのでトルクカムかプーリーの方でベルトが滑り、走り出しは加速が少し遅れるのと、再加速においてはセンタースプリングの反力が足らず、いつまでたってもベルトを押し上げることが出来ません。

 

そして購入しました。

デイトナ センタースプリング 10%up

交換に関しては多くの方々が実践されていますのでそちらを参照お願いします。

 

インプレなんですが、再加速は少しましになりました。

ですが、これを交換したのちにトルクカムの溝の働きというものを学習しまして

ずっとトルクの谷だと思っていた高回転域での回転数落ち込みが、溝の形状によるものだと気づいたのです。

 

ホンダ車によくあるへの字の溝は前半45度の変速域に対し後半90度によって変速機能を持たなくなり、1→2→3→5のようなシフトチェンジを行なっているのです。

 

これでは回転が落ち込むのも仕方がありません。

特に自分のはハイギアを入れて最終減速比7.8ぐらいになっているため、プーリーによる減速比変化で一段飛ばしはとてもきついものがあります。

 

手っ取り早く解決するためには45度溝一直線の物を使う手がありますが、これは最高速が出ている状態でも駆動系は変速中、つまり変速終了状態が無くなります。

 

レスポンスは向上しまくりですが、スロットルを戻した瞬間にキックダウンが始まり、ギクシャクした乗り心地になってしまいます。

ベルトへの負担もかなり大きなものとなります。

※山を攻める際はこれほど良いパーツはありません。

 

しかし街乗り仕様かつ、山にも行きたいのではいわゆるクレアカムというものの形状が適していると思います。

 

存在しないパーツですが、ギリギリまで45度で最後に90度のトルクカムがあるとするとどうなんですかね。

 

自分的には↑この形状のトルクカムがもし存在した場合1番使いやすいと思うんですが……

 

まあ、そんなこんなで今までトルクの谷だと思っていた回転数の落ち込みは、ホンダ特有のトルクカムの形状のせいだったというわけです。

 

この辺りも考えて作るなりパーツ買うなりしてみたいと思います。

 

ではまた